印鑑

『お客さまと共に伝統を刻み育む』

受け継ぐ伝統と技術、ものづくり精神。

これからもお客さまと共に、
『日本が世界に誇る印章文化』と
『卓越した伝統の彫刻技術』を
刻み育んで未来につなげて参ります。

新ジャンルや国内外の新マーケットに向けて
彫刻の世界を超えた様々な分野との
協調共業による新しい物づくり、
価値づくりへの取り組み

樹脂銘板

工業設備のパネルや機器に取付表示するための銘板です。
多くの場合はアクリルの材料が用いられ、
裏彫り(彫刻)・文字:黒、背景:白という仕様が主流です。

同じ銘板を多量に製作する場合は、
シルク印刷やUV印刷などを利用して製作いたします。

金属銘板

耐侯性・生産性・機能性、経済性など、
要望に合わせて製作工法を選択して製作いたします。

※腐食(エッチング)は、
製作工程に時間を要しますので
充分な納期確保が必要です。
【建設業の許可票】など

金属加工

スーツの衿につける金属製の社章は、
お客様に信頼感を与え、社員の方には誇りを持たせます。

製法は七宝、ダムシン、エポキシ樹脂などが好まれています。
キャンペーンバッチ、缶バッチなども承れます。

焼印・彫刻

電気部品、産業機器への刻印、
又平面に限らず球面R面に対する特殊刻印、
鋼鉄製、真鍮製の精密な金属印を製作いたします。

表示版・パネル

グラフィックパネル、フローシートパネル、
案内板、避難経路図、水処理、
電力系統図などをはじめ、
各種プラントの集中監視盤などのパネル類を製作いたします。

表札

大理石、金属、木製、アクリル製

金属彫刻

工作機械のダイヤル部分に目盛彫刻をいたします。

納期・金額・デザインにつきましては
こちらからご相談ください。